FC2ブログ

保険営業のトップセールス 目指せMDRT

保険営業のノウハウを無料で提供いたします。目指せMDRT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

話法

話法 テレアポ

話法など、気になる方が多いと思います。
私も実際そうでした。
一日300回以上のテレアポをし、アポ取り0なんて日々を数日し気の狂う日々を送ったのを思い出します。

アポ取りの話法の前に、アドバイスを致します。

テレアポは、アポ取りのみにあらず!

当方のサイトを読んでいる方は、ご存知かと思いますが、
全ての人が見込み客なのです。
アポ取りに失敗しても、頂ける情報は聞き出しましょう。

テレアポ話法
①一分以内にアポが欲しい主旨と、相手が興味を持つような事をはなす。(ターゲティング・下調べ)
②初回面談のアポを取る際は、初回面談の時間を5分間としアポをとる。
③提案する際は、選択式にする。
④聞きだせる情報は聞き出す。

解説
①テレアポは受け手にとっては嫌われているモノです。
 手短に、興味を持たせる事が重要です。
②相手に妥協させる事また相手も忙しいと設定する。
 相手『たった5分で貴方が満足してくれるのなら』と思わせる。
③面談の時間指定など、AとBとではどちらが良いのか?
 選択式にする事で、相手を誘導する。
④アポ取りが全てではありません。相手の情報を得る事で
 別の時期に保険契約を取るチャンスが生まれる事もあります。

実践
①略、各自の持っている情報でやってみてください。
②「15分程時間を頂けますでしょうか?」
 「では5分だけでも宜しくお願いします。」
 「簡単な資料とメリット、デメリットだけでも
 ご説明させて下さい。弊社の扱うサービスが将来、○○様
 のお役に立てれると思います。」
③「午前中と午後どちらがお手すきですか?」
 「火曜日と木曜日・・・・」
 「それはAという事ですか?Bというモノをご存知ですか?」
④と言うと?○○についてどの様にしていらっしゃいますか?

等・・

ここにあるのは一例であり、各々ので工夫して下さい。

話法 面談

面談時に話法は特に必要ありません。

ただ、テレアポの時のように
選択式の質問
情報を聞き出す事をして下さい。

強いて必要な事といえば、
質問されたら
短く簡単に返答する事。

また、先方の知らなさそうな事を見つけ
「○○についてご存知ですか?」
と問いかけ、答ええてあげる事

質問に対し、短く答える事により
相手は、貴方の事をデキル人とし見てくれるでしょう。

スポンサーサイト

[ 2007/08/01 00:39 ] 話法 | TB(-) | CM(-)

経営者への営業

経営者への営業

これは、管理人が自ら行っていた営業法です。
法人相手の営業と言えば・・・
やはり、節税効果を見込んだ営業ですね。

テレアポで簡単に食いつく営業法をお教えいたします。

というか、効果的ターゲティングと言うものです。


どの様なものかと言うと。
・経費は一切かかりません。
・今、このブログを読んでいる人は今すぐ実践できます

何をしていくのか?
これから、実際、私が行っていた方法を紹介いたします。

ブログを活用するのです。
但し、貴方がブログを書く必要はないのです。


にほんブログ村 企業ブログ人気blogランキングへのブログのリンク集に 行き

会社経営者が書いているブログへ行きます。
すると、決算の対策が・・・とか税金が・・・とか書いている人がいます。
あとは、そこの住所、電話番号を調べて営業に行くのです。

ブログに経理の悩みを書いている企業は、経理等の情報について、疎いです。
少なくとも話を聞いてもらえます。

注意として一つ。
この様に、決算の悩みを打ち明けている場合、急いでアプローチをしないと、契約のチャンスを逃す事があります。
逃しても来年契約を取れる、最優良見込み客に出来ますけどね。



[ 2007/08/01 02:01 ] 経営者への営業 | TB(-) | CM(-)

ブログで営業 はじめに

ブログで営業。

これも実際に私がした営業法です。

【経営者への営業】と似ていますが、少し違います。
ここでは、個人を対象とした営業手段です。

今回は個人を狙うものなので、経営者への営業とは
異なるアプローチになります。

経営者と個人への営業の違い

以下に経営者と個人への営業について箇条書きで説明いたします。

詳細は別途書きますが、以下の点を頭に入れて頂きたい。

【経営者】
・ブログの登録など必要ない。
・顧客は、決算、税等の悩みを持つ経営者を探す。
・顧客はニーズを持っている。
・その経営者の企業について調べる。
・普通にその企業に営業に向かう。
・早いアプローチが必要。

【個人】
・ブログの登録が必要。
・顧客は、だれでも良い。
・顧客はニーズを持っていない。
・その人について詮索する必要はない。
・積極的営業は控える。
・アプローチはのんびりと。

以上ですが、詳しくはまた説明します。


[ 2007/08/01 08:58 ] ブログで営業 | TB(-) | CM(-)

ブログで営業 ブログ登録

ブログに登録しよう

ブログで
個人の持っている保険の悩み等を見つけるのは容易いです。

ですが、そこに安易にアプローチすると
相手に警戒心を持たせてしまう事に繋がります。

また、ブログ上で短期間で営業に繋がるコメントばかりしていると、スパム扱され、アクセス禁止などされる場合もあります。

では、どの様にすればいいのか?

顧客対象は、女性(主婦)にしておいて下さい。

理由
・家計の状況を把握している。ブログで営業 ~実践編①~ブログで営業 ~実践編①~ブログで営業 ~実践編①~ブログで営業 ~実践編①~ブログで営業  ~実践編①~ブログで営業 ~実践編①~
・ブログの継続利用率が高い。


ニーズの持っている人を探すのでなく、
ニーズを持たせればいいのです。

保険の営業マニュアル・・・
保険会社で教えている口説き文句が役に立ちます。
例えば、
・保険の内容分かっていますか?
・保険料の無駄払いしてませんか?
・利率のよい学資保険は何か?とか色々です。

実際にどの様にするのか、次々回で説明します。
次回の説明では、先ずブログをしている人はどういう人なのか?知って頂きたいと思います。


[ 2007/08/01 10:36 ] ブログで営業 | TB(-) | CM(-)

ブログで営業 ブログ利用者

ブログ利用者について

一言で言います。
消極的型馴れ合い願望者です。
というか、人に接される事で喜びます。

貴方は、先ずする事は、
顧客に対して接する事。
ただし、ブログ上の接近です。
そして、一番重要な事は、自分は保険のプロだという事を知って貰う事

会おうとか、保険のニード喚起を使用なんて思わないで下さい。

警戒されたらおしまいです。

次回はブログ活用実践編です。

[ 2007/08/01 11:16 ] ブログで営業 | TB(-) | CM(-)

ブログで営業 実践①

ブログで営業 ~実践編①~

まずは、ブログに登録してみましょう。
用意するもの。
フリーのメールアドレスです。

Yahoo・MSN・google等で簡単に制作できます。
私個人の考えですが、メッセンジャーを使う事をオススメします。
常時メッセンジャーを起動しておくと、新着メールの管理や
のちのち相談を受ける際にも便利だからです。

①ブログに登録(無料で登録できます。)
参考までに、下記にブログサービスを提供している所です。

ブログは色々ありますが、
人と絡みやすいのはアメブロだと思います。
ですのでアメブロの登録をお勧めします。
また、SNS、mixi、フェイスブックなどの活用もいいと思います。

②プロフィールの設定
*ブログ登録時の申込情報ではありませんよ!
ブログの登録が終わりましたら、
自分のプロフィールを書いて公開してください。
ここでは、職業として保険のプロだという事を記載してください。


③ブログの投稿
普通に日記でよいです
家族の話、食事の話、趣味の話・・・何でもいいです

但し、一番最初の投稿は、
『はじめまして、今日からブログデビューをします、
 よろしくお願いします。
 コメントは自由にして下さい。足跡大歓迎です。』

理由は次回記載します。


[ 2007/08/01 11:25 ] ブログで営業 | TB(-) | CM(-)

ブログで営業 実践②

ブログで営業 ~実践編②~


一番最初の投稿が、あいさつ文の訳

とても重要です。

④ブログ完成あいさつ文を書いたら

とにかく、色々なブログをネットサーフィンして下さい。

そして、自分のブログのURLを記載して他人のブログに

コメントしまくってください。



なぜコメントをしまくるのかというと

貴方の制作したブログを知って貰う為です

そして、貴方との関係を結びたい人

馴れ合いを持ちたい人を見つけ出す為です。

馴れ合いを持ちたい人=将来の見込み客になります



一番有効なコメント先は・・・



それは、貴方と同じようにブログを開設したばかりの人

見つけるのは簡単です。

ブログ検索というか、

そういう開設したばかりのブログの更新を

リンクしているコーナーが

それぞれブログサービスを提供しているサイトにあると思います。

そこから、アクセスして下さい。



⑤その後(保険の営業) その後は、普通にブログを楽しんでください

他人のブログへ貴方のブログの宣伝活動は欠かさずに

ブログのある程度、固定の訪問者が現れたら、

たまに、ブログの記事で保険の話題をふってください。

その時に重要な事は、

保険営業の話法を使うこと

「保険の内容を忘れている人が多く感じられます。

今日も、保険内容の確認の相談を受けました。

・・・・・・・・・

ここに遊びに来ている方で、保険の内容分からないよ~

と言う、方が居たら、相談しますよ』

見たいな感じで



結構相談来ます。



あとは、それを契機に契約を取っちゃって下さい。



[ 2007/08/03 05:56 ] ブログで営業 | TB(-) | CM(-)

テスト1

テスト1
[ 2007/08/03 06:21 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

テスト2

テスト2
[ 2007/08/03 08:02 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

テスト3

テスト3
[ 2007/08/03 08:29 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。