FC2ブログ

保険営業のトップセールス 目指せMDRT

保険営業のノウハウを無料で提供いたします。目指せMDRT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

話法

話法 テレアポ

話法など、気になる方が多いと思います。
私も実際そうでした。
一日300回以上のテレアポをし、アポ取り0なんて日々を数日し気の狂う日々を送ったのを思い出します。

アポ取りの話法の前に、アドバイスを致します。

テレアポは、アポ取りのみにあらず!

当方のサイトを読んでいる方は、ご存知かと思いますが、
全ての人が見込み客なのです。
アポ取りに失敗しても、頂ける情報は聞き出しましょう。

テレアポ話法
①一分以内にアポが欲しい主旨と、相手が興味を持つような事をはなす。(ターゲティング・下調べ)
②初回面談のアポを取る際は、初回面談の時間を5分間としアポをとる。
③提案する際は、選択式にする。
④聞きだせる情報は聞き出す。

解説
①テレアポは受け手にとっては嫌われているモノです。
 手短に、興味を持たせる事が重要です。
②相手に妥協させる事また相手も忙しいと設定する。
 相手『たった5分で貴方が満足してくれるのなら』と思わせる。
③面談の時間指定など、AとBとではどちらが良いのか?
 選択式にする事で、相手を誘導する。
④アポ取りが全てではありません。相手の情報を得る事で
 別の時期に保険契約を取るチャンスが生まれる事もあります。

実践
①略、各自の持っている情報でやってみてください。
②「15分程時間を頂けますでしょうか?」
 「では5分だけでも宜しくお願いします。」
 「簡単な資料とメリット、デメリットだけでも
 ご説明させて下さい。弊社の扱うサービスが将来、○○様
 のお役に立てれると思います。」
③「午前中と午後どちらがお手すきですか?」
 「火曜日と木曜日・・・・」
 「それはAという事ですか?Bというモノをご存知ですか?」
④と言うと?○○についてどの様にしていらっしゃいますか?

等・・

ここにあるのは一例であり、各々ので工夫して下さい。

話法 面談

面談時に話法は特に必要ありません。

ただ、テレアポの時のように
選択式の質問
情報を聞き出す事をして下さい。

強いて必要な事といえば、
質問されたら
短く簡単に返答する事。

また、先方の知らなさそうな事を見つけ
「○○についてご存知ですか?」
と問いかけ、答ええてあげる事

質問に対し、短く答える事により
相手は、貴方の事をデキル人とし見てくれるでしょう。


[ 2007/08/01 00:39 ] 話法 | TB(-) | CM(-)
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。